シーマンシップ

パーソナルウォータークラフトライダーおよびボーターは、他のボーター、魚釣りをする人、遊泳者、サーファー、水上スキーをする人と水路を共有しなければなりません。したがって、私たちひとりひとりに、水域を安全に楽しむお互いの権利を尊重する責任があります。

「安全航行のための講習」では、安全で周囲に気配りのできる Sea-Doo ウォータークラフトまたはボートの所有者になるためのスキルを習得できます。

水路でのエチケット

通行権

基本的なガイドラインに従い、安全でマナーを守った乗り方でお楽しみください。

  • ヨット、一般商船、漁船は常に通行権を有します。
  • 対向船舶に接近する時は、対向船舶がみなさんの左側を通過するよう常にその船舶の右側に沿って進行します。
  • 他のボートまたはウォータークラフトを追い越す際は右側または左側から追い越しますが、近づかないでください。
  • 他のボートまたはウォータークラフトと交差通過する時は、右側の船舶に通行権があります。

    右側のウォータークラフトがそのまま航行できるよう減速し、その後ろを通過します。


左舷/左舷通過

みなさんの左舷(左側)に他の船舶が接近してくるときは、そのまま航行します。




右舷/右舷通過

みなさんの右舷(右側)に他の船舶が接近してくる時は、そのまま航行します。


正面からの通過

他のボートまたはウォータークラフトに正面から接近する時は、常に右舷側(右側)に沿って航行します。


意識

水上交通の状況: 周り、特にみなさんの近くに水上アクティビティをしている人がいないか常に確認し、みなさんが曲がるまたは伴流を通過する前に他の人がどの方向に向かっているかを確認します。

ウェイブジャンプまたはウェイクジャンプ: みなさんの航路が他のボートの伴流を横切る場合、そのボートによってみなさんの視界が遮られないよう注意します。他の船舶がみなさんの方向に来ていないか確認できるように、そのボートから十分後ろで距離を保ってください。

航行速度: 制限速度に関しては、標示の有無にかかわらず現地の規制に従います。交通量の多いエリアでは減速します。
 

進水ランプでのエチケット

パーソナルウォータークラフトを進水する際は、周囲に配慮し効率よく行います。装備はあらかじめ準備し、進水する前にすべての安全点検を行います。静かにタイミングよく進水します。
 

騒音

水辺および水上にいる、沿岸住居および施設のオーナーなどに配慮します。適切に整備されていない、または改造したエキゾーストシステムからの過度な騒音は周囲の迷惑になり、また多くの地域で違法です。
 

環境

生態学的に敏感な地域を尊重してください。燃料やオイルをこぼさないでください。また、ごみやその他の汚染物を所定の場所以外に捨てないでください。海洋生物に配慮しましょう。水は彼らが住む場所です。

トレーラーによる運搬のポイント

新品の Sea-Doo ウォータークラフトを取りに行く前に、トレーラーで問題なく運搬できることを確認してください。

まず、けん引車両に正しいヒッチが付いていることを確認します。みなさんが選んだ Sea-Doo モデルに応じて、クラス I または II のヒッチを使用します。BRP ディーラーに正しいヒッチを確認してください。新品のボートのトレーラー運搬を練習するには、車のない駐車場が適切な場所です。まずけん引する練習をします。トレーラーの長さと重さ、そしてトレーラーをけん引しながらブレーキを掛けることに慣れましょう。 

けん引することに慣れたら、次はバックの練習です。駐車スペースのひとつを進水ランプに見立て、トレーラーを様々な角度からその駐車スペースの枠内に入れる練習です。いつの間にか、トレーラーに進んで欲しい方向とは別の方向にハンドルを回すことに慣れるはずです。オーバーステアリングは避けましょう。多くの人が好むやり方は、ハンドルを回す手をハンドル下部に置き、トレーラーを右にバックさせたいときはその手を右に動かします。逆の場合は左に動かします。

最初は蛇のような動きをするかもしれませんが、ご心配なく。できる人もこうして練習しました。エキスパートでも必ずしも 1 回目で正しくできるわけではありません。

始めての進水の準備ができたら、ランプに障害物や危険物がないかを確認します。

ランプに向かう前にボートの準備をします。ボートを固定しているロープ等を取り外し、ドレーンプラグを差し込み、必要な装置をすべて積み込み、ブロアーが有効状態であることを確認します。水際で、ウインチストラップ、安全チェーン、軽量ワイヤーコネクターを外します。戻ってきたときは逆の手順でボートをトレーラーに積みます。けん引しているという意識を常に持って運転し、街中では歩道の縁石や他の車を避けるため大きく曲がります。

Sea-Doo ディーラーにトレーラーでの運搬のポイントをお訊ねください。お客様をサポートするのがディーラースタッフの仕事です。

さあ、準備完了です!Sea-Doo ウォータークラフトを存分にお楽しみください!